×
  • NIB NEWS NNN
  • 古式作法にのっとった元服式 長崎市の諏訪神社で4人が成人の決意《長崎》

古式作法にのっとった元服式 長崎市の諏訪神社で4人が成人の決意《長崎》

2024年1月9日 12:22
古式作法にのっとった元服式 長崎市の諏訪神社で4人が成人の決意《長崎》

長崎市の諏訪神社で古式作法にのっとった元服式が 行われました。

“元服式”は奈良時代の成人の儀式を再現しています。

武家装束を身にまとった長崎市と諫早市出身の大学生4人が臨み、成人の証とされる烏帽子と元服名が授けられました。

( 元服名"安正"福井大貴さん)
「普通なら体験できない貴重な体験をさせていただいてありがたい。ここまで育ててくれた親やこれまで関わってきてくれた人たちにありがとうと言いたい」

( 元服名"正高"山本怜生さん)
「(今後)長崎のよりよいまちづくりに貢献できれば」

大人の仲間入りを果たした4人は新成人としての決意を新たにしていました。