×

DEJIMA博で “ひろえば街が好きになる運動” 長崎市が実施 ごみ拾い活動投稿アプリ活用《長崎》

2024年4月26日 21:57
DEJIMA博で “ひろえば街が好きになる運動” 長崎市が実施 ごみ拾い活動投稿アプリ活用《長崎》

来月3日に開幕するDEJIMA博で市民参加型の清掃活動が実施されます。

(鈴木長崎市長)
「市民参加型の清掃活動。ひろえば街が好きになる運動を、JT長崎支社と共催する」

長崎市は、市民の環境美化への意識を高めようと、来月3日と4日の2日間、DEJIMA博会場にブースを出し、市民参加型の清掃活動を会場内で実施します。

去年から導入している「ごみ拾い活動を投稿できるアプリ」を使い、活動を呼びかけるということです。

このアプリを活用した清掃活動は、昨年度、市内で3100人あまりが参加。約12万個のごみが拾われたということです。

    • NIB NEWS NNN
    • DEJIMA博で “ひろえば街が好きになる運動” 長崎市が実施 ごみ拾い活動投稿アプリ活用《長崎》