×

こどもの日「DEJIMA博」は開催3日目 子ども向けステージも 家族連れでにぎわう《長崎》

2024年5月5日 12:30
こどもの日「DEJIMA博」は開催3日目 子ども向けステージも 家族連れでにぎわう《長崎》
DEJIMA博3日目 長崎水辺の森公園

こどもの日の5日、長崎水辺の森公園で開催中の「DEJIMA博」では家族連れ向けのステージが行われています。

DEJIMA博3日目の5日は暑さも和らぎ、朝から多くの家族連れなどが訪れています。

会場では、南島原で生産するバナナをぜいたくに使ったジュースや、やわらかいマイカと香りが食欲をそそるジャンボいかめしなども楽しめます。

午後はダンススクールによるショーなど「こどもの日」にあわせたステージを予定しています。

また、4日は「3×3マジデジマGAMES」の車いすバスケの大会に長崎出身の日本代表 鳥海 連志選手が登場。

トークショーで車いすバスケの魅力を語りました。

(車いすバスケットボール日本代表 鳥海 連志選手)
「障害が重い選手も軽い選手も平等に試合に出場する権利があるいくらでも輝ける隙がある」

DEJIMA博は6日まで行われます。

    • NIB NEWS NNN
    • こどもの日「DEJIMA博」は開催3日目 子ども向けステージも 家族連れでにぎわう《長崎》