×
  • 日本海テレビNEWS NNN
  • 閉店した一畑百貨店 跡地活用について“賃貸”と“売却”の2つの方向性で検討 市長「現状をうまく使いこなしていく」 島根県松江市

閉店した一畑百貨店 跡地活用について“賃貸”と“売却”の2つの方向性で検討 市長「現状をうまく使いこなしていく」 島根県松江市

2024年1月19日 17:48
閉店した一畑百貨店 跡地活用について“賃貸”と“売却”の2つの方向性で検討 市長「現状をうまく使いこなしていく」 島根県松江市

1月14日に閉店した一畑百貨店の跡地活用についてです。島根県松江市の上定市長は、中長期的な視点では売却も賛成であるとの考えを明らかにしました。

松江市 上定昭仁 市長
「現状をうまく使いこなしていく、というのはもちろん必要なんですけども、 中期的に見た時にはあのビル自体も建て替えが必要になる時期をどこかで迎えるので、結果的に土地も含めた売却が必要になってくる可能性は高いだろうなというふうには見ております」

1月14日に閉店した一畑百貨店。跡地の活用について一畑百貨店は、賃貸と売却の2つの方向性で検討しているとしています。

松江市 上定昭仁 市長
「それを取得された方によって大きく街の形が変わってくると想定されるので、その辺りは地権者の方にも協議をさせていただきながら、具体的な街の形を考えていきたいと思っております」

島根県松江市は、松江駅前の在り方を考える会議を2023年末に立ち上げていて、2024年の秋に方向性を出すことにしています。