×

大学生2人がリーダー 自転車の利用促進と安全な利用に向けて広報活動 鳥取県

2024年5月14日 14:53
大学生2人がリーダー 自転車の利用促進と安全な利用に向けて広報活動 鳥取県

「自転車安全利用推進リーダー」の委嘱式が、5月13日、鳥取警察署で行われ、鳥取県内の大学生がリーダーに委嘱されました。

リーダーに委嘱されたのは、鳥取大学体育会の尾藤高虎さんと鳥取環境大学のサイクリング部の南本大偉さんの2人です。

5月は自転車の利用促進と安全な利用について考える自転車月間と定められていて、市民目線のリーダーが広報活動をすることで、より広い周知を期待しているといいます。リーダーの2人は今後、各大学の前でチラシ配りなどを通して、安全な自転車の利用を呼び掛けていくということです。

鳥取環境大学サイクリング部 南本大偉 部長
「交通のマナーを守りながら、安全に利用できるように、模範となる乗り方というのを一生懸命やっていこうかなと」

リーダーを務める期間は、2025年3月31日までだということです。

    • 日本海テレビNEWS NNN
    • 大学生2人がリーダー 自転車の利用促進と安全な利用に向けて広報活動 鳥取県