×
  • 南海放送NEWS NNN
  • 鎧塚シェフ監修!“中山栗”が主役の贅沢モンブラン完成 数量限定で販売【愛媛】

鎧塚シェフ監修!“中山栗”が主役の贅沢モンブラン完成 数量限定で販売【愛媛】

2023年10月26日 18:21
鎧塚シェフ監修!“中山栗”が主役の贅沢モンブラン完成 数量限定で販売【愛媛】

鎧塚俊彦シェフ監修によるスイーツが完成し、お披露目されました。

中山栗を贅沢に使ったという数量限定のモンブラン。製作の舞台裏を独占取材です。

後藤大輔さん:
「これが素材です。これですね。栗と砂糖のみですね」

四国中央市のゴトウ洋菓子店。

3代目パティシエの後藤大輔さんが製作していたのが…

後藤さん:
「なかなか和栗だけでムース作ることはないんですけど」

愛媛が誇る中山栗を贅沢に使った、とべ動物園やえひめこどもの城の“とべもりエリア”の新しい目玉スイーツです。

後藤さん:
「鎧塚シェフが来られた時にイベントでお子様もお年寄りも幅広く食べていただけるようにということでアルコールを一切使わないで」

複数の応募者の中から、有名パティシエ・鎧塚俊彦シェフの審査を経て、後藤さんが開発を担当することになったのです。

この夏、鎧塚さんは県内を訪問。とべもりエリアの視察や愛媛の味を試食しました。

鎧塚さん:
「愛媛はフルーツとかふんだんにありますからね。PRしていければ地元の人にも観光客にも喜んでもらえるのではないかなと」

フランスでの修行を経て、地元に帰ってきた後藤さん。スイーツで地域を盛り上げようと今回、応募しました。

後藤さん:
「鎧塚シェフがお店に来ていただいて、やっぱり従業員も楽しそうでしたし。なかなかない経験なんで」

とべもりジップラインをイメージしたチョコを乗せて完成です。

後藤さん:
「栗のムースだったりモンブランの上に絞った濃厚なクリーム。飽きることなく召し上がっていただけるかなと思って構成しました。鎧塚さんも美味しいと言っていただいたので」

そして、10月20日。

知事:
「ここに来ないと食べられない。しかも先着1000名様を売りにして、“とべもり”の新しい魅力づくりにつなげていきたいと思います」

新商品のお披露目会が行われました。

鎧塚さん:
「後藤さんはですね昔から存じ上げていましてケーキに対する熱意が、お父様もそうなんですが非常に熱い」

監修した鎧塚シェフやゲストで試食します。

武智市長:
「気品がある。通常私が食べているようなスイーツと違うような感じ」

知事:
「七色の楽しみ方ができるんで本当に美味しいです」

後藤さんも納得の表情です。

鎧塚さん:
「主役は中山栗なんですね。この中山栗の良さが非常に出ていまして、非常にいい出来だと思っています」

鎧塚俊彦シェフ監修のスイーツ「中山栗のとべもりジップモンブラン」は、とべ動物園とえひめこどもの城で数量限定で販売中です。