×
  • 南海放送NEWS NNN
  • 愛媛FCが3年ぶりにJ2復帰!会場では観客1万1128人が“伊予決戦”に熱い声援

愛媛FCが3年ぶりにJ2復帰!会場では観客1万1128人が“伊予決戦”に熱い声援

2023年11月13日 17:50
愛媛FCが3年ぶりにJ2復帰!会場では観客1万1128人が“伊予決戦”に熱い声援
J2復帰を決めた愛媛FC

11日、試合前のニンスタには…

杉本記者:
「いま一般のサポーターの入場が始まりました。まだ試合開始2時間半前なんですけれど、会場にはすでに沢山のサポーターが駆け付けています」

愛媛FCとFC今治の直接対決、「伊予決戦」。運命の瞬間を見届けようと、1万1128人もの観客が訪れました。

愛媛FCはリーグ優勝、そして3年ぶりのJ2復帰がかかる注目の一戦。

選手たちを乗せたバスが到着するゲートには、熱気ムンムンのサポーターが待ち構えます。

飲食ブースが並ぶイベント広場も大にぎわい。

売店スタッフ:
「弁当は100食用意していたのですが、もうあっという間に(完売)。昇格・優勝を決めるにはふさわしい雰囲気が出来上がるような熱気をすでに感じています」

両チームのサポーターも、いつも以上に気合いが入ります。

今治サポーター:
「もちろん勝つのは今治」
Q.勝利への願掛けは?
「自前のこの髪型でしょうかね」

愛媛サポーター:
Q勝利への願掛けは?
「旗とかペンライトを持ってきた!」

今治サポーター:
「このシーズンの全てをかけてきょうは絶対勝ちます!」
Q.勝利への願掛けは?
「青い物を常に身に着けて」

愛媛サポーター:
「今年僕が見に行った試合全部負けてるんですよ。当日券買って全部負けてたんで“前売り券”買って来ました。準備して来たから勝てるんじゃないかと思います」

そして、いよいよ…

杉本記者:
「さあ、いよいよ運命の一戦がキックオフしました!こちら愛媛FC側のサポーターの席なんですが、見渡す限りびっちりと埋まっています、皆さんの熱が伝わってきます」

17節に逆転勝利を上げて以降、首位を走り続けた愛媛FC。この試合で優勝とJ2復帰を同時に決めるためには、愛媛が勝利した上で2位の鹿児島が引き分け以下となるのが条件です。

立ち上がり、今治が立て続けにチャンスを作りますが、得点できず。0-0で前半を終えます。

そして、ハーフタイム、優勝と復帰の条件のひとつ、2位鹿児島戦の試合結果の速報が…鹿児島が2-0で琉球に敗戦。愛媛FCの優勝、J2復帰に王手がかかります!

すると後半4分。今シーズンの愛媛を象徴する「茂木―松田」のホットラインが繋がり、愛媛が先制します。

終盤、今治も攻勢に出ますが、決めきれず…。終了間際には、ここまでチームを鼓舞し続けてきた、森脇選手が投入されます。

そしてついに…

サポーター女性:
「やったー!勝ったー!」

愛媛FC、見事な白星で、3年ぶりのJ2復帰とリーグ制覇を同時に決めました。

松田力選手:
「優勝したぞー!ゴール決められたのは本当に皆さんのおかげだと思ってて、この愛媛に来て本当によかったと思っています。つなぐサッカーをJ2でも見せていきたいと思っています」

石丸清隆監督:
「かなり選手もスタッフも目標を見失わず一生懸命やってきたことが実った今シーズンかなと思います」

サポーター女性2人:
「最高でーす!本当に感動をありがとうございました!」

サポーター兄妹:
「ほんとにうれしいです、優勝が!ずっと望んでたんで」
Q.これからどう応援する?
「のどが死んでもいいんで応援したいですね」
「ここまで来て嬉しかったです!これからも頑張って下さい!」