×

外国人でにぎわうニセコ…中国からの観光客親子が遭難 スノボでバックカントリー

2024年2月9日 18:22
外国人でにぎわうニセコ…中国からの観光客親子が遭難 スノボでバックカントリー
スキー場管理区域外のバックカントリーは命にかかわる危険も(倶知安署)

北海道・倶知安町ニセコアンヌプリできょう(2024年2月9日)、バックカントリーをしていた中国からの観光客の親子が遭難し、救助されました。

9日午前11時半前、倶知安町ニセコアンヌプリのスキー場のパトロール隊から「コース外でスノーボードをしていた人が雪が深くて動けない」などと警察に通報がありました。

遭難していたのは、中国からの観光客の父親(52)と男児(12)で、スノーボードで、スキー場のコースから出てバックカントリーをしていたということです。

父親から連絡を受けた妻が、ホテルを介してスキーパトロール隊に通報し、親子は通報から約30分後に救助されました。

いずれもけがはないということです。

警察は「スキー場の管理区域外におけるバックカントリースキーは、命にかかわる事故の危険性が高まる。慎重な行動を心がけてほしい」と注意を呼びかけています。

    • STV NEWS NNN
    • 外国人でにぎわうニセコ…中国からの観光客親子が遭難 スノボでバックカントリー