×
テレビ大分
  • TOS NEWS NNN
  • 今シーズン最強寒波 雪や路面凍結が原因とみられる事故多発 夕方にかけて大雪に注意 大分

今シーズン最強寒波 雪や路面凍結が原因とみられる事故多発 夕方にかけて大雪に注意 大分

2024年1月24日 12:19
今シーズン最強寒波 雪や路面凍結が原因とみられる事故多発 夕方にかけて大雪に注意 大分

今シーズンの最強寒波の影響で、県内でも北部、西部を中心に雪が積もっています。

24日夕方にかけて大雪に注意が必要です。

この冬一番の強い寒気の影響で県内では昨夜から雪が降り、平地でも雪が積もりました。

気象台によりますと、日田では最大で8センチ中津で3センチの積雪を観測しています。

現在、暴風雪警報が北部と、由布市を除く中部全域に。
波浪警報が北部と中部の全域に出されています。

雪のピークは過ぎていて25日正午までに降る雪の量は多いところで山地で3センチと予想されています。

◆TOS堀カメラマン
「別府市の市道では路面凍結の影響で坂を登れなくなった車を警察官が押している」

TOSの調べでは雪や路面の凍結が原因とみられる事故が少なくとも78件確認されているということです。

県教育委員会によりますと、県内の小中学校、高校などあわせて128校が休校や授業の開始時間を遅らせる措置を取ったということです。