×

雪のピークは今夜遅くから24日朝にかけて 局地的に雪強まり、平野部でも積雪の恐れ 大分

2024年1月23日 19:28
雪のピークは今夜遅くから24日朝にかけて 局地的に雪強まり、平野部でも積雪の恐れ 大分

【今後の雪の予想について気象予報士解説】
現在、大分県内の上空には今シーズン一番の強い寒気が流れ込んでいます。
この寒気は24日にかけてさらに強まる予想で、雪のピークは23日の夜遅くから24日の朝にかけてとなりそうです。

雪雲の予想を見ていくと、このあと北部や西部を中心に断続的に雪雲が流れ込む予想です。
局地的に雪が強まり、平野部でも積雪の恐れがあります。

雪は24日昼前ごろには落ち着いてくる予想ですが、24日朝は積雪や凍結により道路状況などが乱れるかもしれません。
通勤、通学など十分にご注意ください。

    テレビ大分
    • TOS NEWS NNN
    • 雪のピークは今夜遅くから24日朝にかけて 局地的に雪強まり、平野部でも積雪の恐れ 大分