×

大漁桜まもなく見ごろ「長湯温泉しだれ桜の里」 15日の大分県内は4月上旬並みの気温に

2024年3月15日 19:16
大漁桜まもなく見ごろ「長湯温泉しだれ桜の里」 15日の大分県内は4月上旬並みの気温に

15日は各地で気温が上がりあたたかい1日となりました。
大分県竹田市では、早咲きのサクラが咲き始め訪れた人を楽しませています。

くじゅう連山のふもとの一角を染める淡いピンク色。
竹田市直入町の「長湯温泉 しだれ桜の里」では早咲きのサクラ「大漁桜」がまもなく見ごろを迎えます。

5万平方メートルほどの敷地には6種類約2600本があり、大漁桜から咲き始めて、4月中旬には牡丹桜も楽しめるということです。

15日は県の内外から花見客が訪れ、一足早くサクラを楽しんでいました。

◆訪れた人は…
「きれい。初めて来た」
「青空が似合っている」

県内は日中気温が上がり最高気温は宇目で21.3℃、犬飼で20.4℃など、多くの地点で4月上旬から下旬並みとなりました。
16日も晴れて気温が上がる見込みです。

    テレビ大分
    • TOS NEWS NNN
    • 大漁桜まもなく見ごろ「長湯温泉しだれ桜の里」 15日の大分県内は4月上旬並みの気温に