×

  • 日テレNEWS NNN
  • カルチャー
  • “BTS”の後輩グループ誕生 デビューメンバー・HARUA「今日は15人が世界で一番輝いていた日」

“BTS”の後輩グループ誕生 デビューメンバー・HARUA「今日は15人が世界で一番輝いていた日」

2022年9月5日 22:40
 “BTS”の後輩グループ誕生 デビューメンバー・HARUA「今日は15人が世界で一番輝いていた日」
『&TEAM(エンティーム)』としてデビューするHARUAさん
BTSの後輩グループにあたるグローバルボーイズグループを生み出すオーディション番組の最終回が3日、東京ガーデンシアターで開催され、デビューする9人が発表されました。そして、デビューメンバーのHARUA(ハルア)さん(17)が、これまでのオーディションの期間を振り返りました。

“BTS”や“SEVENTEEN”などのレーベルを傘下におくHYBEの日本本社『HYBE JAPAN』と『HYBE LABELS JAPAN』によるオーディション番組『&AUDITION - The Howling -』。

このオーディションには、別のオーディションに参加し実力が認められたデビュー組のKさん、NICHOLASさん、EJさん、TAKIさんの4人と、練習生のFUMAさん、HAYATEさん、JUNWONさん、YUMAさん、GAKUさん、JOさん、HIKARUさん、HARUAさん、MAKIさん、MINHYUNGさん、YEJUNさんの11人、計15人が参加。夢に向かって切磋琢磨してきました。

■デビューメンバー・HARUA「『&』で僕たちとの絆を広げられたら」

そして、3日に生配信されたオーディションの最終回では、グローバルボーイズグループ『&TEAM(エンティーム)』として、Kさん、FUMAさん、NICHOLASさん、EJさん、YUMAさん、JOさん、HARUAさん、TAKIさん、MAKIさんの9人がデビューすることが発表されました。

練習生としてオーディションに臨んだHARUAさんはデビュー決定について、「アーティストという夢に向かって、1人で海外に行って、夢に向かってひたすら毎日練習した日々を、今日頑張ってきて良かったなというふうに思えて、本当にここからがスタートだと思うので、今までのことをバネに、もっともっと9人で、上を目指せたらなというふうに思います。今まで、支えてくださったファンの方々や、関わってくださったスタッフの皆様、そして、家族のみんな、本当にありがとうございました」とこれまでを振り返り、支えてくれた人々へ感謝を語りました。

また、生配信後に行われたインタビューでは、最終回(ファイナルラウンド)の感想を聞かれると、「この1日のために長い時間15人で練習してきたので、あっという間でした。今日は15人が世界で一番輝いていた日なのではないかなと思います」と振り返りました。

最後に、“どんなグループになっていきたいか”聞かれると、「グループ名となった&TEAM。&もTEAMも1人には使わない言葉です。僕たち9人が一つになって、ファンのみなさんや関わってくださったみなさんと『&』で僕たちとの絆を広げられたら、そんなグループになりたいと思います」と野望を明かしました。

『&TEAM』は、12月7日にデビューする予定です。