日テレNEWS
カルチャー
2022年1月7日 20:23

ハラミちゃん INIの成長に「泣きそう」

ハラミちゃん INIの成長に「泣きそう」
(c)NNN

デビューシングル『A(Rocketeer/Brighter)」が売り上げ50万枚を突破した11人組グループ・INIが、8日放送の日本テレビ系『バズリズム02』に出演しました。

人気グループ・JO1の弟分で、オーディション番組から選ばれた11人。『バズリズム02』の恒例企画『2022年コレがバズるぞ!BEST10』で今年注目のアーティスト第2位に輝き、メンバーの尾崎匠海さんは「もう率直にうれしいのと、もっともっとこれから、えーと、えーと…頑張りたいと思います」と初々しく喜びを語りました。

トークゲストとして登場したピアニスト・ハラミちゃんは、グループ結成前から彼らに注目していたと語り「実はオーディション番組を見させていただいていたので、彼らを見ていると泣きそうになっちゃうんですよね。こんな大きくなって…」と、年代もあまり変わらないのに親心が芽生えた様子。

同じくトークゲストの元乃木坂46・松村沙友理さんは、11人が3列席でトークに応じる姿を見て「私も元々、乃木坂46にいたので、大人数のグループってこう見えていたんだなって。すごいですね」と圧倒される場面も。INIがデビュー曲のレッスンのため、韓国で2か月半合宿をしたことを知ると「私たちは1曲のミュージックビデオを撮るのも、前日か当日にしか振り付けをしないので…。本当に時間勝負みたいな感じだったので、急いでその場で覚えて、“はい。もう撮るよ”みたいな感じだったので」と楽曲にかける時間の違いに驚いていました。

ハラミちゃんがメンバーに「オーディション番組から今までずっと一緒にいて、一番、印象が変わった人って誰?」と疑問をぶつけると、MCのバカリズムさんは「最初の頃、すごく前に前に出ていた、目立っていたのは誰?」と質問が。するとメンバー全員の目線が尾崎さんに向けられ、尾崎さんは「最初の頃はそれこそ人生もかかっていますし、あの時はギラギラしていたかもしれないですね」と照れくさそうに認めました。