日テレNEWS
カルチャー
2013年10月23日 18:46

柳沼淳子、ワインは「飲んで感じるアート」

柳沼淳子、ワインは「飲んで感じるアート」
(c)NNN

 フリーアナウンサーの柳沼淳子(35)が22日、東京・南青山に開店した「ワインハウス南青山」でプレス発表会を行った。

 2000種3万本のワインをストックしているワインショップで、柳沼が店舗のスーパーバイザーに就任。
 壁面に緑化が施され、シガールームや寿司カウンターも併設している店舗について、「アートとしても楽しめる空間になっております」と自信をのぞかせた。

 ソムリエ協会認定の資格、シニアワインエキスパートも取得しており、ワインの魅力を「飲んで感じるアート」と力説。飲むことでぶどうが育つ環境の「景色が浮かんでくる」とも語り、「アーティスティックな感覚がくすぐられる」と笑みを浮かべた。