日テレNEWS
カルチャー
2015年6月9日 19:35

INSPi奥村、有棘細胞がん切除を報告

 6人組アカペラグループ・INSPi(インスピ)の奥村伸二(35)が9日、顔面右側に有棘(ゆうきょく)細胞がんを発病し、切除手術を行っていたことが、分かった。

 グループ公式ホームページで報告した。

 「奥村伸二は、顔面右側に有棘(ゆうきょく)細胞がんを発病し、先日切除手術を行いました。幸い転移はなく、患部をすべて摘出することが出来、現在は無事退院しています」とつづり、しばらく治療に専念するため休養するという。

 奥村は「病気が発覚した時はとても不安だったのですが、無事手術も成功し、一先ず身体から悪いものはすっかりと無くなったのでホッとしています」と心境をつづり、「必ずステージに戻りますので、どうぞ待っていて下さいね」と復帰を誓っている。