日テレNEWS
カルチャー
2018年2月10日 19:12

近藤千尋、花嫁衣装は「納得いくまで試着」

近藤千尋、花嫁衣装は「納得いくまで試着」
(c)NNN

 モデルの近藤千尋(28)が10日、都内で行われたブライダルイベント「ウエコレ」に出席した。

 これまで10万組以上の新婚カップルを送り出してきたブライダルイベント。スペシャルゲストの近藤は、自らデザインし、結婚式でも着用したというウエディングドレスに身を包み、ショーに登場した。
 これからウエディングドレスを選ぶカップルに近藤は「本当に妥協なく運命の一着に出会うまで、いっぱい試着もした方がいいと思います。納得いくまで着てほしいと思います」とアドバイスを送った。

 近藤は2015年10月にお笑いトリオ「ジャングルポケット」の太田博久(34)と結婚。
 自身の結婚式を振り返り、「『大変だな』とか、『頑張んないと』と思う気持ちもあったんですけど、実際、結婚式をやってみると『やってよかった』と思うくらい、とっても楽しかった」と語った。

 現在も充実した結婚生活を送っている様子。
 昨年5月に長女が誕生したが、「(太田は)結婚して子どもができる前はやっぱり、私のことを大切にしてくれて。今は子どもを自分が産んだかのようにかわいがってくれる。本当に助かっています」と話し、「きのう、1時間くらいオイルマッサージをしてくれて、その時に『持つべきものは力の強いダンナだな』って思いましたね」とノロけた。