日テレNEWS
カルチャー
2018年9月5日 17:15

青木愛が呼びかけ「ペットにも健康診断を」

青木愛が呼びかけ「ペットにも健康診断を」
(c)NNN

シンクロナイズドスイミング(現アーティスティックスイミング)の元日本代表選手でタレントの青木愛(33)が5日、都内で行われたセミナー「ペットの健康寿命を考える」に出席した。

ペットの健康診断の重要性を啓発するイベント。
愛犬家の青木は実家で飼っていたコーギーの「ティアラ」を悪性リンパ腫で亡くした経験があり、闘病時のことを「あれっ?きのうまで元気だったのに…と受け入れられない気持ちだったんですけど、こっちが元気じゃないと(ティアラに)伝わってしまうので、普通に接していました」と振り返った。

現在は一人暮らしの自宅でトイプードルの「こむぎ」を飼っている。
定期的に健康診断にも連れていっているそうで、「ワンちゃんは大切な家族。人間が健康診断にいくように、ちゃんとワンちゃんも健康診断に連れていくことが大切。スキンシップを図るとともに、様子を見てあげるのが大事だと思いました」と語った。