日テレNEWS
カルチャー
2019年1月22日 22:47

ニッチロー’カレー業界の一番バッター狙う

ニッチロー’カレー業界の一番バッター狙う
(c)NNN

イチローのものまね芸人、ニッチロー’(40)が22日、都内で「カレー・オブ・ザ・イヤー2019」(カレー総合研究所主催)の特別イベントにゲストとして登場した。

カレー・オブ・ザ・イヤーは、カレー業界の発展に寄与した商品や店舗などを表彰するアワード。ニッチロー’はイチローのモノマネをしながら、受賞者にトロフィーを授与した。

イチローといえば、朝にカレーを食べることが有名だが、ニッチロー’も大のカレー好き。「僕も朝カレーを続けてきまして、そこからカレー作りに興味を持って、昨年(カレー総合研究所が運営する)カレー大學に入り、卒業しまして、『カレー伝道師』の称号をいただいた」と報告した。

昨年12月には全日本カレーパン振興会が運営するWEBニュース「カレーパン通信」の編集長になったそうで、「遠征先で出会ったカレーパンを中心に発信しています」と笑み。「今後のカレー業界のリードオフマン(一番バッター)として突っ走って参ります」と意気込んだ。