日テレNEWS
カルチャー
2019年7月16日 18:51

宇垣美里、エプロン姿で料理の腕前披露 

宇垣美里、エプロン姿で料理の腕前披露 
(c)NNN

フリーアナウンサーでタレントの宇垣美里(28)が16日、都内で行われた「下味冷凍食堂by Ziploc」の発表会に出席した。

1日1食は自身で作った料理を食べているという宇垣は「得意料理は汁なし担々麺。ジップロックもよく使っていて、生姜焼きを作るときは玉ねぎをすりおろしたものを(肉と)一緒に入れておくと柔らかくなりますし、味もしっかりしみる。タンドリーチキンやきゅうりの浅漬けに使ったり、西京焼きや幽庵焼きを作る時にも使っています」と料理好きな一面をのぞかせた。

この日はエプロン姿で料理姿を披露。料理はストレス発散にもなっているといい、「いかに空いた時間に皿を洗ったり、お湯を沸かすか、お湯が沸いた瞬間に野菜を入れて…と頭の中で組み立てるのが好き。何の無駄もなく料理をすると充足感がありますね」とこだわりを明かした。時短料理で得た時間で「本が読みたいですね。今は週に1、2冊しか本が読めていないので」と話した。