日テレNEWS
カルチャー
2019年8月1日 12:36

「ヒロアカ」劇場版最新作の特報映像解禁

「ヒロアカ」劇場版最新作の特報映像解禁
(c)NNN

アニメ「僕のヒーローアカデミア」の劇場版最新作(12月20日から公開)の特報映像が、公開された。

“ヒロアカ”は、堀越耕平氏の同名漫画が原作。
総人口の約8割が超常能力“個性”を持って生まれる世界で、“無個性”で生まれてしまった主人公・緑谷出久(デク)がヒーロー輩出の名門校で成長する姿を描く。

劇場版最新作「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング」の舞台は、校外ヒーロー活動のために訪れた離島・那歩島(なぶじま)。
次世代のヒーロー育成プロジェクトの一環で、島の人々を助けるなど慌ただしい日々を送っていた雄英高校1年A組メンバーの前に、最凶の敵・ナインとその部下たちが現れる。島の人々を守るため、デクら1年A組のメンバーが“ニューヒーロー”としてナインに立ち向かう。

特報映像にはデクはもちろん、デクの幼なじみでライバルの爆豪勝己のほか、ナインも登場。
今作の総監修と、ナインをはじめ映画オリジナルキャラクターの原案も務めた堀越氏は「今回の映画は、ある種ヒロアカ最終回とも言えます。原作の最終決戦でやりたかったネタの一つをこの映画で使っているからです」と語った。