日テレNEWS
カルチャー
2022年3月2日 11:45

モデルのゆうちゃみ 番組収録で骨折した状況報告 かまいたち濱家「深刻さが伝わってこない」と困惑

モデルのゆうちゃみ 番組収録で骨折した状況報告 かまいたち濱家「深刻さが伝わってこない」と困惑
“なにわの白ギャル”ことモデルのゆうちゃみさん

モデルの “ゆうちゃみ” こと古川優奈さんが、1日深夜放送の日本テレビ系『超無敵クラス』にリモートで出演。

テレビ番組の収録で左足を骨折し、ぐるぐる巻きの包帯で固定された姿を披露するなど、終始笑顔でMCのかまいたち・濱家隆一さんらとトークを繰り広げました。

この日の放送では、レギュラー出演をしている生徒たちとMCがリモートでトークする企画『超無敵家庭訪問』を紹介。同企画に「おはようございま~す!」と手を振りながら笑顔で登場したのが、“なにわの白ギャル” ことゆうちゃみさんです。

スタジオにいる濱家さんと指原莉乃さんから「大丈夫か?ニュース見たよ」「心配」と声をかけられると、ゆうちゃみさんは「ロケ中に全力疾走しようと思って踏み込んだら、脚をスパイラル骨折しました」と、先日、別の番組の収録中にケガを負い、骨折したことを明かしました。

続けて濱家さんが「めちゃめちゃ痛かったやろ?」と聞くと「バカ痛かったっす」と笑顔で答えるゆうちゃみさん。そのあっけらかんとした口調に「深刻なケガなんだろうけど、それがあまり伝わってこない」と戸惑う濱家さんでした。

そして「骨折以外にも、まわってきたニュースある?」と濱家さんが尋ねると、ゆうちゃみさんが「ビッグニュースがあるんですよ!」と身を乗り出しながら回答。「 “超無敵クラス” の番組のオーディションに、私のギャルの妹が受けてます」と笑顔で報告しました。

「妹もギャルなんや?」と驚く濱家さんに「そうです、そうです! 第2のギャルなんで、私の」と語るゆうちゃみさん。“第2のギャル” というワードに首をかしげる指原さんと濱家さんから「文法ムチャクチャだったけど」とツッコまれながら、トークを締めくくりました。