日テレNEWS
カルチャー
2021年6月7日 17:37

米津玄師、新曲MVの予告で「謎解き」

米津玄師、新曲MVの予告で「謎解き」
(c)NNN

シンガー・ソングライター米津玄師さんの新曲「Pale Blue」のミュージックビデオが4日、YouTubeで公開されました。

MVの公開前に米津さんはインスタグラム、ツイッターアカウントに“ペールブルー1色”の画像と、#PaleBlueLetterの文字を投稿。

実はペールブルー1色の画像にはある秘密が。インスタグラムのカメラフィルターなどを使用して加工し、コントラストを上げると「Pale Blue フタフタゴーゴー MV公開」という文字が出現するという米津さんからの“デジタルギミックレター”。“謎解き”のような手法でMVの公開を予告するメッセージだったんです。

するとその内容を解き明かしたユーザーにより「フタフタ」「MV公開」がトレンド入りするなど、SNS上は“ペールブルー1色”に染まり、話題となりました。

そして予告通りに公開されたミュージックビデオには、米津さんプロデュースのFoorin「パプリカ」で振り付けを担当し海外でも活躍するダンサー・菅原小春さんが出演。すれ違いながらも相手を思う気持ちを見事に演じる菅原さんと、淡く青い世界の中、光を求め切実に歌をうたう米津さんの姿が印象的な作品となっています。