日テレNEWS
カルチャー
2021年6月20日 14:48

三浦翔平&山田裕貴、初日から息ぴったり

三浦翔平&山田裕貴、初日から息ぴったり
(c)NNN

日本テレビ系7月期水曜ドラマ『ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜』に出演する俳優の三浦翔平さんと山田裕貴さんがこのほど、クランクインを迎えました。

ドラマは、ひよっこ警察官の川合麻依(永野芽郁さん)と、元エース刑事の藤聖子(戸田恵梨香さん)が突然ペアを組むことになり、事件に、雑務に、恋(!?)に奮闘するストーリー。
三浦さんと山田さんはそれぞれ、捜査一係の刑事ペアである源誠二役、山田武志役を演じます。

初日の撮影は、犯人を捕まえるために覆面パトカーを走らせ、サイレンにテンションが上がりまくりの源に山田が突っ込むシーン。
コンビネーションは初日から抜群で、スタッフから「本日クランクインです!」という声がかかると、拍手をして盛り上げる三浦さんに対し、山田さんが狂喜乱舞して撮影しているカメラの枠外へと出てしまいました。そんな山田さんを見て「(そんな動きをすると)撮影の枠から出ちゃうから。何年俳優をやってるのよ(笑)」と三浦さんが冷静にツッコミを入れました。

三浦さんからクランクインの感想を尋ねられると、山田さんは「今みたいに、枠に収まらないくらいのドラマになったらいいなと思います(笑)」とコメント。
三浦さんも負けじと「この夏は暑いから、セットにハコヅメになりそうです」と話すなど、笑いが絶えないクランクインとなりました。

ドラマは7月7日(水)午後10時から放送がスタートします。