日テレNEWS
カルチャー
2021年9月6日 13:22

『Wの悲劇』映画監督・澤井信一郎さん死去

映画監督の澤井信一郎さんが、9月3日多臓器不全のため亡くなったことがわかりました。83歳でした。

澤井監督は、東映に入社。1981年『野菊の墓』で監督デビューを果たしました。

1984年『Wの悲劇』1985年『早春物語』など多くの映画を手がけ、第9回日本アカデミー賞、最優秀賞監督賞を受賞。『Wの悲劇』では薬師丸ひろ子さんを、『早春物語』では原田知世さんを育て上げたとして評価されました。

澤井監督の葬儀は、近親者で密葬として執り行う予定だということです。