×

  • 日テレNEWS NNN
  • カルチャー
  • サンリオキャラクター大賞の初日速報が発表 サンリオ3大“犬キャラクター”がトップ3を独占

サンリオキャラクター大賞の初日速報が発表 サンリオ3大“犬キャラクター”がトップ3を独占

2023年4月13日 21:10
サンリオキャラクター大賞の初日速報が発表 サンリオ3大“犬キャラクター”がトップ3を独占
『サンリオキャラクター大賞2023』初日速報が発表(C)’23 SANRIO 著作(株)サンリオ
毎年恒例のサンリオキャラクターの人気投票イベント『2023年サンリオキャラクター大賞』の投票が開始され、初日速報順位の上位10位が13日に発表されました。

■サンリオ3大“犬キャラクター”が上位を独占

投票初日の4月11日の11時から23時59分までのWEB投票のみを集計した初日速報結果で、1位にランクインしたのは自身初となる4連覇を狙う『シナモロール』。2位には昨年2位の『ポムポムプリン』。そして、3位は昨年4位の『ポチャッコ』と続き、サンリオ3大“犬キャラクター”が上位を独占しました。昨年初の3位入りを果たした『クロミ』は4位となっています。

また、グローバルボーイズグループJO1とサンリオがタッグを組んで開発した、今回初エントリーとなる『JOCHUM(読み:ジェオチャム)』が、『ハローキティ』や『マイメロディ』などの上位常連キャラクターを抑えて5位にランクイン。昨年34年ぶりに8位となりTOP10入りした『ハンギョドン』も7位の位置につけています。

『サンリオキャラクター大賞』は1986年にスタートし、今回で38回目となる年に一度の恒例イベント。450を超える中から選ばれたキャラクターがエントリーし、ファンの投票数によって順位が決まります。2022年はシナモロールが1位を獲得し、3連覇を達成。総得票数は、歴代最多となる2646万7259票を記録しました。

投票期間 は4月11日から5月26日までで、1位から90位までの結果発表は6月11日に行われます。

【2023年 初日速報順位の10位まで】(カッコ内は昨年順位)

1位 シナモロール(1)
2位 ポムポムプリン(2)
3位 ポチャッコ(4)
4位 クロミ(3)
5位 JOCHUM(初参加)
6位 ハローキティ(6)
7位 ハンギョドン(8)
8位 マイメロディ(5)
9位 こぎみゅん(9)
10位 タキシードサム(10)