日テレNEWS
経済
2013年3月12日 19:56

「ちきゅう」がエネルギー問題を解決!?

「ちきゅう」がエネルギー問題を解決!?
(c)NNN

 資源エネルギー庁などが、ことし1月から海底にあるメタンハイドレートから天然ガスを産出する海洋産出試験の準備を進めていましたが、12日の午前9時半頃、世界で初めて海底のメタンハイドレートからガスを産出することに成功しました。

 ガスの産出に成功したのは愛知・渥美半島と三重・志摩半島の沖合で、水深1千メートルの海底を掘削リグで、およそ300メートル掘り進み、メタンハイドレート層からガスと水に分解してくみ上げました。

 海底を掘り進む困難な作業にあたる地球深部探査船「ちきゅう」は、巨大地震の原因となる海洋プレートを掘削し研究調査を行うことなどを目的とした調査船で、最大で水深4千メートルの海底から、さらに7千メートル掘り進み、マントル上層部に達することを目的に、研究開発が行われています。今回、その深海掘削能力を買われ海洋研究開発機構から貸し出されました。

 地球深部探査船「ちきゅう」の映像をたっぷりとご紹介します。