日テレNEWS
経済
2019年6月18日 11:07

財務省・国際部門統括トップに武内国際局長

財務省は、省内の国際部門を統括するトップの財務官に、武内良樹国際局長が昇格する人事を固めた。これまで4年つとめた浅川雅嗣財務官は退任する。

財務省は、大阪でのG20首脳会議など一連の国際会議の後、武内国際局長が財務官に就任する人事を固めた。また、事務方トップの岡本薫明事務次官と、太田充主計局長は留任する。

今年10月に予定される消費税率引き上げを混乱なく行えるよう万全の態勢を敷くねらい。増税の実務を担う国税庁の長官には税務行政の経験が長い星野次彦主税局長を昇格させる方針。

一連の幹部人事は首相官邸で行われる人事検討会議を経て7月に決定する。