日テレNEWS
国際
2014年9月3日 22:13

子供20人ほしかった…タイ警察に文書提出

 タイで日本人男性が多くの子供を代理出産させたとされる問題で、男性側が「子供は20人ほしかった」などと説明する文書を、警察に提出していたことが分かった。

 タイの警察によると、男性側の代理人が2日に警察の捜査員と面会し、文書を提出したという。この文書で男性側は、「子供は20人ほしかった」などと説明。代理人は、「男性側の事業経営のために子供がたくさんほしかった」と話したという。

 警察は、代理人に男性本人がタイに来て事情を説明するよう求めたが、代理人は「調整する」と明言は避けたという。男性側は、タイの警察と日本で面会したいとの考えを伝えているが、警察は男性が任意で出頭するのを待つ考え。