日テレNEWS
国際
2020年3月6日 6:19

“最古”のピラミッド修復完了 エジプト

エジプトの首都カイロ近郊にある、世界で最も古いピラミッドとされる「階段ピラミッド」の修復作業が完了し、5日、報道陣に公開された。

階段ピラミッドは、およそ4700年前に建てられた世界最古のピラミッドで、エジプトの人気観光スポットの1つ。劣化が進み、崩れる恐れがあるなどとして、2006年から修復作業が行われていた。

ピラミッドの内部も修復や補強が施され、かかった費用は日本円にして7億円あまりだという。王の棺(ひつぎ)が安置されている部屋の入り口は、石が崩れ落ちないよう、太い材木で補強されている。

エジプト政府は遺跡の修復に力を入れていて、さらなる観光客の増加につなげたい考え。