日テレNEWS
国際
2022年6月6日 19:09

またアメリカで“銃乱射” 繁華街で群衆に発砲 3人死亡

アメリカ東部・ペンシルベニア州フィラデルフィアで銃撃事件が発生し、3人が死亡しました。何者かが複数で群衆に向かって発砲していたということです。

     ◇

街に鳴り響く銃声。4日、アメリカ東部ペンシルベニア州のフィラデルフィアで銃撃事件が起きました。現場で撮影された映像には、悲鳴を上げ、一斉に走り出す人々の姿が捉えられていました。

地元メディアなどによると、事件があったのは4日午後11時ごろです。警察がパトロールしていたところ、銃声が聞こえ、何者かが複数で群衆に向かって発砲していたということです。

この銃撃で3人が死亡し、11人がケガをしました。現場では、少なくとも5丁の銃が使われたとみられています。

警察は容疑者の行方を追うとともに、詳しい状況を調べています。

     ◇

アメリカでは5月にも、テキサス州の小学校で21人が犠牲となる銃の乱射事件が起きた他、ロイター通信によると、週末だけで各地で銃撃により少なくとも8人が死亡、20人以上が負傷し、バイデン大統領は銃規制の強化を訴えています。