×

  • 日テレNEWS NNN
  • 国際
  • リビアで豪雨による洪水 東部の町で1000人以上の遺体収容 「街全体が消えた」

リビアで豪雨による洪水 東部の町で1000人以上の遺体収容 「街全体が消えた」

2023年9月12日 19:21

アフリカ北部のリビアで豪雨による洪水が発生し12日、東部の町では1000人以上の遺体が収容されました。

ロイター通信などによりますと、東部の町デルナの近くにある複数のダムが豪雨により決壊したということです。

被害は壊滅的で、リビア東部を実質的に支配するLNA=リビア国民軍の指導者は「街全体が消えた」と地元メディアに語りました。

デルナでは12日までに1000人を超える遺体が収容されたほか、行方不明者も5000人以上にのぼっているということです。死者の数は今後も増える可能性があります。

リビアは現在内戦により国家が東西に分裂していて、脆弱なインフラが被害の拡大につながったとみられます。