日テレNEWS
国際
2022年5月31日 21:13

名画「モナリザ」にクリーム 老婆に変装した男がケーキ投げつけ…

フランス・パリのルーブル美術館で29日、老婆に変装した男がレオナルド・ダ・ヴィンチの名作「モナリザ」にケーキを投げつけました。保護ガラスがあったため、絵は無事でした。

     ◇

29日、フランス・パリのルーブル美術館に、人だかりができていました。お目当ては、レオナルド・ダ・ヴィンチの名作「モナリザ」なのですが…絵には何やら白い汚れがついていました。

実は、この世界的名画にケーキが投げつけられる事件が起きたのです。

実行したのは36歳の男です。AP通信などによると、男は車いすに乗り、口紅とカツラで老婆に変装していたといいます。男は「芸術家は地球のことを考えろ。だから、私はこれをやった」などと意味不明なことを叫んでいました。

モナリザにはべっとりと白いクリームが付いたように見えましたが、幸いにも保護ガラスがあったため、絵は無事だったということです。