日テレNEWS
政治
2012年4月23日 14:51

政府の方針、満足いく内容でない~滋賀知事

政府の方針、満足いく内容でない~滋賀知事
(c)NNN

 福井・おおい町の大飯原発3・4号機の再稼働をめぐり、牧野経産副大臣らが23日午前、滋賀県庁を訪れ、嘉田由紀子県知事に政府の方針を説明したが、嘉田知事は「満足のいく内容ではない」と話した。

 23日午前11時、滋賀県庁を訪れた牧野副大臣は、嘉田知事にこれまでにとられた安全対策や国の判断基準を説明し、政府の方針に理解を求めた。牧野副大臣は、大飯原発が再稼働できなければ、今年の夏、関西では電力不足に陥り、電気料金の値上げに踏み切らざるを得ないとの見通しを示した。また、嘉田知事と京都・山田府知事が行った7つの提案に対しても回答があったが、嘉田知事は会談後、「こちらが求める見通しなり、道筋という意味では抽象的過ぎたと思います」と話した。

 牧野副大臣はこの後、山田知事にも説明に訪れる予定。