日テレNEWS
政治
2012年8月21日 22:12

竹島問題 韓国政府に共同提訴を正式提案

竹島問題 韓国政府に共同提訴を正式提案
(c)NNN

 島根・竹島(韓国名=独島)の問題をめぐり、日本政府は21日、国際司法裁判所(=ICJ)への共同提訴を韓国政府に正式に提案した。

 裁判の開始には当事国双方の合意が必要で、日本政府は21日、共同で提訴することを韓国政府に正式に提案した。さらに、日韓国交正常化の際に紛争解決について交わした合意文書に基づく調停も提案した。

 野田首相は、韓国政府に「堂々と応じてほしい」と対応を求めた。韓国側は提案に応じる姿勢を見せていないが、日本政府としては、提訴に向けて動くことで、竹島が日本固有の領土であることを国際社会にアピールしたい考え。野田首相はまた、「未来志向の関係を発展させるため、韓国側は思慮深く慎重な対応をすることを望みたい」と、日本への強硬姿勢を強める韓国政府に対して自制を求めた。

 また、日本政府は今後、対抗措置として、閣僚間の交流を自粛するなど、今後、あらゆる措置を検討していくことなどを確認した。