日テレNEWS
政治
2012年12月26日 14:58

第2次安倍内閣、きょう午後発足へ

第2次安倍内閣、きょう午後発足へ
(c)NNN

 特別国会が26日、召集された。自民党・安倍総裁は、同日午後の衆参両院の本会議で新しい首相に選ばれた後、同日中に第2次安倍内閣を発足させる方針。

 首相官邸では26日午前9時から臨時閣議が行われ、閣僚の辞表をとりまとめ、野田内閣は総辞職した。政権交代から3年3か月余りで、民主党を中心とする政権は幕を下ろした。

 藤村官房長官「(野田首相からは)『一緒に野田内閣としての仕事ができた、汗を一緒にかいたということを、非常にありがたく思う』と」

 前原国家戦略相「自分自身としては、経験を生かして3年3か月、満足できる活動ができたんじゃないかと思います。民主主義はいつ政権が代わるかわからない。しっかりと準備していくことが大事である。国家国民のために仕事ができるよう、これからも精進していきたい」

 一方、26日に召集された国会には、今回の衆議院選挙で初めて当選した新人議員らが早朝から登院した。

 自民党・金子恵美衆議院議員「いよいよ始まるなという思いで、非常に凜(りん)とした緊張感を持って、新しい自民党、その新しい自民党の一員として、一翼を担っていきたい」

 日本維新の会・東国原英夫衆議院議員「県知事時代は何回も来たが、そういう意味で、ここの中のプレーヤーになる。感覚がちょっと違う」

 26日午後には衆参両院の本会議が開かれ、安倍総裁が第96代首相に選ばれる予定。