日テレNEWS
政治
2013年8月26日 22:11

安倍首相、クウェート皇太子と会談

安倍首相、クウェート皇太子と会談
(c)NNN

 クウェートを訪れている安倍首相は26日、ナワフ皇太子と会談し、東日本大震災への支援に感謝の意を示した。

 東日本大震災の後、クウェート政府は約400億円相当の原油を日本に無償供与した他、岩手県三陸鉄道の復興支援として車両購入のための資金を提供した。

 「三陸鉄道に対してのご支援をいただきました。その感謝の思いを、こうして寄せ書きにしております」-安倍首相は、三陸鉄道を利用する住民らの寄せ書きをナワフ皇太子に見せて、感謝の意を示した。

 これに対し、ナワフ皇太子は「湾岸戦争のときに日本がサポートしてくれたことへのお礼だ」と述べたという。

 今回、安倍首相が訪れるクウェート、ジブチ、カタールの3か国にはIOC(=国際オリンピック委員会)の委員がいる。クウェートでのナワフ皇太子との会談や、歓迎式典では、安倍首相が2020年夏季大会の東京招致に向けてアピールする場面もあったということで、同席した世耕官房副長官は「招致にかける熱い思いは十分伝わるやり取りだった」と述べた。