日テレNEWS
政治
2014年4月29日 6:11

春の叙勲 4104人が受章

春の叙勲 4104人が受章
(c)NNN

 芸術や文化などの分野で多大な功績を残した人に贈られる春の叙勲の受章者が決まった。今回は俳優の津川雅彦(本名:加藤雅彦)さん(74)が旭日小綬章を受章するなど合わせて4104人が受章した。

 津川さん「身に余る光栄です。映像文化の伝統をずっと守り続けてきたということを含めての、がんばれというご指示だと思っております」

 また、「魔女の宅急便」の作者で児童文学作家の角野栄子(本名:角野榮子)さん(79)が旭日小綬章を受章した。

 角野さん「私も幸せだけど、私の本たちも幸せだと思います。私はやっぱり、ものを書くことが好きだし、ずっと続けていきたいし、これからもこれしかないかなって思っています」

 さらに、自治相などを歴任した石井一さんら6人が旭日大綬章を受章した。