日テレNEWS
政治
2014年10月27日 21:54

当時の安倍総裁は辞任と~海江田代表が指摘

当時の安倍総裁は辞任と~海江田代表が指摘
(c)NNN

 宮沢経産相が代表を務めていた自民党の選挙区支部が、外国人の持ち株比率が過半数を占める企業から献金を受けていたことを受けて、民主党の海江田代表は、民主党政権時代の2012年10月に田中慶秋法相が外国人の経営する会社から献金を受けていた問題を巡り、当時の自民党の安倍総裁が辞任すべきとの考えを示していたと指摘した。

 海江田代表「安倍首相が自民党総裁として、非常に厳しく辞任すべきだとはっきり何度もくりかえしていたことを私もしっかり覚えていますので、その意味では、その言葉をそのまま今の安倍さんにお返しをしたい」

 また、海江田代表は、宮沢経済産業相が原発を所管しているにもかかわらず、福島第一原発事故後、福島県を訪れたことがないことを指摘した上で、「一日も早く、どういう状況におかれているか聞いてくるべきで、そうでなければ不適任だ」と批判した。