日テレNEWS
政治
2015年4月4日 17:33

大阪維新の会、上西小百合議員を除籍処分

大阪維新の会、上西小百合議員を除籍処分
(c)NNN

 維新の党の上西小百合衆議院議員が、体調不良を理由に国会を欠席した翌日に、旅行に出かけたなどと指摘されていた問題で、大阪維新の会は、上西議員を除籍処分とした。

 大阪維新の会・橋下代表「大阪維新の会からは除籍します。そしてもう二度と大阪維新の会からは公認をしません」

 上西議員に対する大阪維新の会からの除籍処分は、4日の街頭演説で橋下徹代表が明らかにした。上西議員は先月13日に、ウイルス性胃腸炎で衆議院本会議を欠席したが、週刊誌などが報じた翌日から旅行に出かけたことについては事実ではないと否定。一方で、本会議の前日の夜に、自民党議員と居酒屋など3軒をはしごしたことは認めた。

 今回の除籍処分を受け、国政政党・維新の党は、4日にも厳正な処分を行うとしている。