日テレNEWS
政治
2018年5月13日 16:30

米朝首脳会談直後 トランプ大統領が来日へ

米朝首脳会談直後 トランプ大統領が来日へ
(c)NNN

来月12日にシンガポールで行われる史上初の米朝首脳会談の直後に、アメリカのトランプ大統領が日本を訪れ安倍首相に直接、会談の内容を説明する方向で調整していることがわかった。

これは複数の日本政府関係者が明らかにしたもの。安倍首相は、トランプ大統領から米朝首脳会談の内容を速やかに、そして直接、説明を受けることで強固な日米同盟を内外に示すねらいがあるほか、北朝鮮への対応方針を直ちに検討したい考え。

また、安倍首相は米朝首脳会談の直前、来月8日からカナダで行われるG7サミットの際にもトランプ大統領と会談し、拉致問題への協力を念押しするなど事前の擦り合わせを行う方針。

米朝首脳会談を挟んで10日間ほどの間に日米の首脳が会談を重ねることになる。