日テレNEWS
政治
2020年10月4日 18:41

陸自・朝霞駐屯地 女性自衛官27人が感染

陸自・朝霞駐屯地 女性自衛官27人が感染
(c)NNN

陸上自衛隊の朝霞駐屯地で教育課程に参加した女性自衛官27人が新型コロナウイルスに感染したことが明らかになりました。

防衛省によりますと、感染したのは朝霞駐屯地で7月から9月末まで行われた若手隊員の教育課程に参加した全国の20代の隊員27人で、いずれも女性です。座学や実地の訓練をし、同じ隊舎で寝泊まりしていたということです。

所属先は北海道から沖縄県の各地の駐屯地で、それぞれの所属先に帰ったあと感染が判明したものです。

防衛省は同じ訓練に参加していた隊員の検査を行うことにしていますが、関係者によると感染者はさらに増える可能性もあるということです。

なおこれまでに、感染者が確認された駐屯地は以下の通りです。

滝川・真駒内・札幌・帯広・島松・東千歳(北海道)、八戸(青森)、岩手(岩手)、北宇都宮(栃木)、朝霞・東立川・練馬(東京)、久里浜(神奈川)、木更津(千葉)、富士(静岡)、松本(長野)、明野(三重)、桂(京都)、日本原(岡山)、目達原(佐賀)、健軍・北熊本(熊本)、那覇(沖縄)