×

日銀総裁人事案 14日に国会提示 自民が立憲に伝達

2023年2月10日 11:40

政府は、日本銀行の黒田総裁らの後任人事案について、来週14日に国会に提示する方針を決め、自民党が立憲民主党に伝えました。

国会ではさきほど、自民党と立憲民主党の国対委員長会談が行われました。その場で自民党側から政府が来週14日午前11時に次の日銀総裁・副総裁人事を国会に示す方針であることを伝えました。立憲民主党は、これを受け入れました。

今後、国会では新しい日銀総裁に対して24日を軸に、与野党が質疑を行い、適格かどうかを判断したあと、衆参両院での議決を経て最終決定します。