日テレNEWS
政治
2022年5月19日 23:42

茂木幹事長、山形選挙区“独自候補”擁立の考え示す 参院選めぐり…麻生副総裁・安倍元総理と会談

茂木幹事長、山形選挙区“独自候補”擁立の考え示す 参院選めぐり…麻生副総裁・安倍元総理と会談

自民党の麻生副総裁と茂木幹事長、安倍元総理大臣が会談しました。会談で茂木氏は、参議院選挙の山形選挙区について、自民党独自の候補を擁立したいとの考えを示しました。

麻生副総裁と茂木幹事長、安倍元総理の会談では、今年夏の参議院選挙で唯一、党としての態度が決まっていなかった山形選挙区について話題になりました。

関係者によりますと、会談で茂木氏は、山形選挙区に自民党独自の候補を擁立したいとの考えを説明したということです。

自民党内では山形選挙区について、独自候補の擁立を見送り、国民民主党の現職を推薦する案が検討されていました。ただ、国民民主党の党内で自民党の推薦を受けることについて調整が難航したため、茂木氏は独自候補の擁立にかじを切った形です。

茂木氏は、今後、候補者の擁立に向け調整を急ぐ考えです。