×

岸田首相「国民の疑念は大変遺憾…党として対応考える」 安倍派“キックバック”問題

2023年12月2日 20:49
岸田首相「国民の疑念は大変遺憾…党として対応考える」 安倍派“キックバック”問題
自民党の最大派閥・安倍派がパーティー券の販売ノルマを超えた分を所属議員側にキックバックしていたとみられる問題などについて、岸田首相は、「国民から疑念を持たれていることは大変遺憾であり、党として対応を考える」と述べました。

岸田首相「各政策グループの活動について、国民に疑念が持たれている、こう感じることは大変遺憾なことであります。この状況を把握しながら党としても対応を考えてまいります」

岸田首相は、刑事告発を受けている案件であり、個々の事案にコメントすることは控えるとした上で、各政治団体の収支報告書を訂正すべきは訂正するとともに丁寧に説明するよう自民党の茂木幹事長に指示していると述べました。

岸田首相はまた、自身が会長を務める岸田派については、政治資金のキックバックについて「指摘のような問題があるとは承知しておりません」と述べました。

  • 日テレNEWS NNN
  • 政治
  • 岸田首相「国民の疑念は大変遺憾…党として対応考える」 安倍派“キックバック”問題