×

安住神社“巨大鏡餅”奉納 五穀豊穣に感謝

2021年12月30日 14:37
安住神社“巨大鏡餅”奉納 五穀豊穣に感謝

今年も残すところあと2日、栃木県高根沢町にある安住神社には今年も立派な鏡餅が供えられました。

フォークリフトで運ばれてきた白いかたまり…五穀豊穣(ほうじょう)に感謝し毎年、この日に神前に供えられる巨大な鏡餅なんです。

餅米8俵を使ってつきあげられたという鏡餅、高さは90センチ、水を含んだ重さはなんと700キロを超えるということです。

あまりの重さに下の2段は神主さん自らがフォークリフトを運転して運びます。一番上のお餅を巫女さんたちが担いで運び、みかんの代わりに晩白柚を乗せて無事、新年を迎える準備ができました。

この鏡餅、来年の節分に振る舞われるということです。