日テレNEWS
社会
2022年1月1日 15:54

千葉で初 オミクロン株「市中感染」確認

千葉で初 オミクロン株「市中感染」確認
(c)NNN

千葉県は、新型コロナウイルスのオミクロン株による「市中感染」とみられる感染者が2人確認されたと発表しました。オミクロン株の「市中感染」は、千葉県では初めてです。

千葉県によりますと、12月31日、新たに県内の新型コロナ感染者のうち、20代の女性2人がオミクロン株と判明しました。2人とも発熱などの症状がありますが、2人に関係はなく、また、いずれも海外渡航歴などはないということで、「市中感染」とみられています。

2人の濃厚接触者は特定できていて、すでにPCR検査や宿泊療養施設での待機要請などをしているということです。

千葉県内でオミクロン株の「市中感染」は初めてで、オミクロン株の感染者はあわせて5人となりました。千葉県は、手洗いやマスクなど基本的な感染対策の徹底を呼びかけています。