日テレNEWS
社会
2011年8月17日 11:48

泊原発の営業運転再開 きょう容認を表明へ

泊原発の営業運転再開 きょう容認を表明へ
(c)NNN

 「北海道電力」の泊原子力発電所3号機の営業運転再開をめぐる問題で、北海道・高橋道知事は営業運転を容認し、17日午後にも国に回答する見通し。

 高橋知事は、泊原発3号機の営業運転再開を容認することを決め、担当者から地元町村の町長に電話で連絡を始めている。高橋知事は地元町村の意向を確認した後、17日午後に記者会見を開き、正式に営業運転の容認を表明する見通し。記者会見の後、高橋知事は経産省に容認を伝え、経産省が北海道電力に最終検査の終了証を交付、営業運転が再開される予定。

 泊原発3号機が営業運転を再開すれば、福島第一原発事故後、定期検査中の原発が営業運転を再開する初めてのケースとなる。一方で「慎重に判断すべき」とする批判的な意見もあり、論議を呼びそうだ。