日テレNEWS
社会
2013年7月11日 21:10

福島第一で急上昇?地下水の放射性物質濃度

福島第一で急上昇?地下水の放射性物質濃度
(c)NNN

 福島第一原発の海側の井戸水や海水から高濃度の放射性物質が検出されていることを受けて、10日に原子力規制委員会が「汚染水の海への拡散が強く疑われる」との見解を初めてまとめた。

 11日の『デイリープラネット』「プラネットVIEW」は、「福島第一原発で急上昇!?地下水の放射性物質濃度」をテーマに、社会部原発取材班・小林史記者に聞く。(動画配信のみ)