×

【天気】夕方以降、九州南部や東海で雨降り出す 夜以降、東海中心に範囲広がる

2023年10月3日 12:10
【天気】夕方以降、九州南部や東海で雨降り出す 夜以降、東海中心に範囲広がる

●10月3日(火)の天気

日中は広く日差しが届くでしょう。ただ、夕方以降は九州南部や東海で雨が降り出し、3日(火)の夜以降は東海を中心に雨の範囲が広がりそうです。愛知や三重、静岡では4日(水)明け方にかけて局地的に激しい雷雨となる見込みです。

●予想最高気温

東北南部から九州にかけて、26℃から28℃ぐらいの所が多いでしょう。湿度が低く、カラッとした陽気になる見込みです。

東京、名古屋27℃、大阪28℃

●週間予報

北日本や北陸は4日(水)から7日(土)にかけて雨の降る所があり、日本海側を中心に大荒れとなる恐れがあります。

また、4日(水)は東日本を中心に雨が降りますが、5日(木)から7日(土)にかけては、関東から九州北部では広く晴れる見込みです。

4日(水)の最高気温は、東京と名古屋で23℃と、この先は日中も25℃を下回る日がありますので、日差しを活用して衣替えも進めてみてください。

●台風14号

今後、西寄りに進み、4日(水)にかけて石垣島など先島諸島に近づく見込みです。海は次第に大しけとなって、台風が最も近づく4日(水)は、先島諸島の一部が暴風域に入る可能性もあります。高波に警戒するとともに、強風に十分注意してください。

    • 日テレNEWS NNN
    • 社会
    • 【天気】夕方以降、九州南部や東海で雨降り出す 夜以降、東海中心に範囲広がる