日テレNEWS
社会
2016年8月7日 0:55

台風5号が北上 8日に伊豆諸島の東へ

台風5号が北上 8日に伊豆諸島の東へ
(c)NNN

 6日も全国的に気温が上がり、各地で猛烈な暑さとなった。

 6日、全国で最も暑くなったのは、大分・日田で38.2℃。大阪の豊中でも38.1℃となった。35℃以上の猛暑日を記録したのは113地点(929地点中)となった。

 猛暑は7日も続く見込みだ。予想最高気温は、大阪や甲府で37℃、福岡や秋田で36℃、東京都心や北海道の北見などでも35℃と猛暑日となる見込みで、熱中症に厳重な警戒が必要。

 一方、南の海上には、大型の台風5号があって、北上を続けている。8日には強い勢力で伊豆諸島の東へ進み、9日は三陸沖を北上する予想。

 東日本や北日本の太平洋側では7日から波が高くなるため、海のレジャーは注意が必要だ。